HOME記事【7月31日更新】市内在住者における新型コロナウイルス感染症の発生について

【7月31日更新】市内在住者における新型コロナウイルス感染症の発生について

【7月31日更新】市内在住者における新型コロナウイルス感染症の発生について

 

令和2年7月31日(金)、市内在住者が新型コロナウイルス感染症に感染していることが発表されました。

徳島県が発表した市内在住者の内容は、次のとおりです。

 

7月30日(木)に県内25例目の感染者を確認。

県内25例目の感染者は、市内で滞在している20例目の感染者の同居の家族であり、濃厚接触者であることから検体検査を実施した結果、新型コロナウイルス感染者であることが確認されました。

 

【25例目の概要】

 市内在住の20代男性。職業は会社員。

 

【症状・経過】

 〇7月29日 同居の家族が新型コロナウイルス感染症と確定(20例目)。

   〇7月30日 咽頭痛が出現。

   〇7月30日 保健製薬環境センターによる検査の結果、新型コロナウイルス感染症と確定。

     ※現在、感染症指定医療機関への入院調整中。

 

【行動歴】

   〇7月24日以降、自宅で過ごす。

 

【その他】

 〇同居の家族のうち他の3名については、昨日、PCR検査を実施したところ、「陰性」でした。

  なお、保健所による14日間の健康観察を開始し、健康状態の確認を行います。

 

 

●「とくしまアラート 感染観察注意」の発令について

7月30日(木)に徳島県全域に「とくしまアラート感染観察注意」が発令されました。

新型コロナウイルス感染症の早期発見・封じ込めで感染拡大防止を図るため、徳島県より以下のような取組みのお願いが発出されております。

 

とくしまアラート感染観察注意.pdf (PDF 607KB)

 

●感染症対策についてのお願い

本市において、今後、段階的な社会経済活動のレベルを上げていくためには、市民お一人おひとりの「新しい生活様式」の定着が必要となります。

また、5月25日に徳島県より「とくしまスマートライフ宣言!」が発出されました。市民・事業者の皆さまにおかれましては、この宣言にあるようなスマートライフの実践に積極的に取り組んでいただき、今一度、感染症対策の徹底にご協力いただきますようお願いいたします。

新しい生活様式.pdf (PDF 302KB)

とくしまスマートライフ宣言(PDF 170KB)

手洗い.pdf (PDF 886KB)

手洗い感染予防.pdf (PDF 820KB)

咳エチケット.pdf (PDF 914KB)

 

市長メッセージ

7月30日に徳島県は、県内において感染拡大の傾向が見られることから「とくしまアラート感染観察注意」を全県域に発令し、県民及び事業者の皆様に対して、基本的感染防止対策の徹底や3密になっている施設・場所の徹底回避など感染拡大防止の取り組みについて、呼びかけを行いました。

また、全国的にも1日あたりの新型コロナウイルス感染者数が連日過去最多を更新するなど、各地で広がりを見せるなか、本市におきましても、本日新たに1名の方が感染症に感染していることが発表されるなど、現在までに4名の方の感染が確認されております。

このように、全国的に今まで経験のない多数の新規感染者が確認されている状況の中、市といたしましても、強い緊張感をもって、感染拡大防止に全庁を挙げて取り組んでまいります。

市民の皆様におかれましては、不安な日々をお過ごしのことと思われますが、改めて、こまめな手洗い、咳エチケット、マスクの着用、3密の回避、「新しい生活様式」に基づく行動などの感染予防対策の徹底や、感染者が多数確認されている地域への不要不急の外出については慎重にご検討いただくなど、感染拡大の防止に向け、なお一層のご協力をお願いいたします。

 

令和2年7月31日

小松島市長 中山 俊雄

 

________________

【7月30日更新】市内滞在者における新型コロナウイルス感染症の発生について

 令和2年7月30日、大阪府在住者(小松島市滞在中)が新型コロナウイルス感染症に感染していることが発表されました。

 徳島県が発表した内容は、次のとおりです。

 

 7月29日(水)20時30分に県内で4例(20~23例目)の感染者を確認。

 県内20例目の感染者(市内滞在者)が、新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。

【20例目の概要】

 ○大阪府在住(小松島市滞在中)20代男性 大学生

【症状・経過】

 ○7月28日 37.8度の発熱、咳、頭痛、全身倦怠感、関節筋肉痛が出現。

        帰国者・接触者相談センターに相談。

 ○7月29日 保健製薬環境センターによる検査の結果、新型コロナウイルス感染症と確定。

【行動歴】

 ○7月24日 大阪府より帰省

        高速バス(徳島バス)

        大阪なんば発 19:15→ 徳島駅着 22:10

        家族の迎え

        徳島駅→自宅

        (移動中はマスク着用)

 

 ○7月26日 北島町の体育館及び藍住町の飲食店に立ち寄り

        9:00~16:00まで北島町サンフラワードームにてバスケットボールの試合

        プレイヤー約50名、観客約20名 合計約70名

        ※濃厚接触者ではないものの、自覚症状等が疑われる場合は帰国者・接触者相談センターへ

         相談してください。

        17:30~17:50 藍住町の飲食店で食事(店舗名公表については交渉中)

        移動は友人の車(マスク着用)

【その他】

 帰省以降、26日の体育館及び飲食店以外の外出は特になし。

 同居の家族4名と、26日に一緒に飲食店に立ち寄った8名の濃厚接触者は、PCR検査を行う予定。

 

市長メッセージ

昨日、7月29日に、新型コロナウイルスの感染が確認された方4名のうち1名が小松島市に滞在する方であると判明しました。(本市3例目)

感染された方には、早期の回復を心よりお祈り申し上げます。

現在、徳島県において濃厚接触者の把握等の調査が進められています。

徳島県内でも7月以降17名の新規感染者が報告されるなど、非常に憂慮すべき状況となっています。

市民の皆様におかれましては、不確かな噂に惑わされず、県及び市が提供する正確な情報に基づき、冷静に対応していただくとともに、より一層「新しい生活様式」の徹底や、感染拡大防止対策に努めていただきますようお願いいたします。

また、感染された方にご配慮をいただき、誹謗中傷や心無い言動など、人権侵害につながることのないよう併せてお願いいたします。

 

令和2年7月30日

小松島市長 中山 俊雄

______________

 

【7月27日更新】市内居住者における新型コロナウイルス感染症の発生について(続報第2報)

 令和2年7月27日に公表いたしました、新型コロナウイルス感染症の感染が確認された県内13例目の事例に関するPCR検査の結果が、徳島県より公表されましたのでお知らせします。

○陽性反応が確認された方の濃厚接触者(親戚6名)

 7月27日(月)に濃厚接触者6名のPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されました。

 

______________

 

【7月27日更新】市内居住者における新型コロナウイルス感染症の発生について

令和2年7月27日(月)、市内居住者が新型コロナウイルス感染症に感染していることが発表されました。

徳島県が発表した内容は次のとおりです。

 

7月26日午後9時に県内13例目の感染者を確認。

県内13例目の感染者は、12例目の感染者の同居の家族であり、濃厚接触者であることから検体検査を実施した結果、新型コロナウイルス感染者であることが確認されました。

【13例目の概要】

 〇市内居住の60代男性。職業は無職。

【症状・経過】

 〇症状なし。

 〇7月25日 同居の家族が新型コロナウイルス感染症と確定(12例目)。

 〇7月26日 保険製薬環境センターによる検査の結果、新型コロナウイルス感染症と確定。

【行動歴】

 〇7月24日に近所の量販店で買い物及び親戚宅で食事。

  同日に訪れた店舗名及び時間は以下の通り。

       時間:16時から16時30分

   訪れた店舗名:くすりのレディ小松島店

          ディスカウントドラッグ コスモス 中田駅店

          ビルド産直市わっしょい広場小松島店

       備考:マスクは未着用でしたが、それぞれの店舗での滞在時間は短いため、

          立ち寄り先での感染拡大の可能性は低いと考えられます。

          また、各店舗においても、普段から店舗の消毒や従業員の健康管理を実施されております。

【その他】

 〇同居の家族のもう1名については、昨日、PCR検査を実施したところ、「陰性」でした。

  なお、保健所による14日間の健康観察を開始し、健康状態の確認を行います。

 

市長メッセージ

本日、7月27日(月)に、小松島市内在住の方に新型コロナウイルスの感染が確認されたと徳島県から発表がありました。本市において先日(7月25日)の方に続いて2例目となります。

罹患された方の1日も早い回復をお祈り申し上げます。

現在、徳島県において感染された方の詳しい行動歴等の調査が進められています。

本市では、この度の感染者発生を受けて、本日午後0時20分に対策本部会議を開催し、情報の共有を図るとともに対応について協議を行いました。

今後も関係機関と連携し、事態の変化に応じた適切な対応を図ってまいります。

市民の皆様におかれましては、発表された情報に大きな不安をお持ちのことと思いますが、今後も県と連携を密にし、逐次、情報発信に努めてまいりますので、憶測や不確かなデマなどに惑わされることなく、国や県、市が発信する正確な情報に基づいて、冷静な対応を心がけていただきますとともに、人権意識をもって行動いただきますようお願いいたします。

今後の感染拡大を防ぐためには、市民皆様お一人お一人の協力が必要不可欠です。

いま一度、身体的距離の確保や手洗い及びマスクの着用など「新しい生活様式」の徹底など日常生活での感染予防及び感染が拡大しているエリアや施設については、移動や利用を控えていただきますよう重ねてご協力をお願いいたします。

 

令和2年7月27日

小松島市長 中山 俊雄

 

 

 

【7月25日更新】市内居住者における新型コロナウイルス感染症の発生について

令和2年7月25日(土)、市内居住者が新型コロナウイルス感染症に感染していることが発表されました。

徳島県が発表した内容は次のとおりです。

 

7月25日に県内12例目の感染者を確認。

県内12例目の感染者は、11例目の感染者の会社の同僚であり、濃厚接触者であることから検体検査を実施した結果、新型コロナウイルス感染者であることが確認されました。

 

【12例目の概要】

 〇市内居住の30代男性。職業は会社員。

【症状・経過】

 〇7月22日 37.1度の発熱、咳、咽頭痛、全身倦怠感が出現。

 〇7月24日 会社の同僚が新型コロナウイルス感染症と確定(11例目)。

〇7月25日 保健製薬環境センターによる検査の結果、新型コロナウイルス感染症と確定。

【行動歴】

7月5日から同月22日まで、愛知県内で仕事に従事。

7月22日に愛知県内から帰県。

7月22日  新幹線のぞみ99号

 名古屋駅発19:32→新神戸駅着20:35

 高速バス(JR四国バス)

 新神戸駅発21:25→徳島駅着23:33

 母親が車で迎え

 徳島駅発→自宅

 (移動中はマスクを着用)

 

7月23日  自宅で過ごす

 

7月24日  短時間の買い物(マスク着用)

       微熱発生

 

7月25日  容態は安定 (入院調整中)

       濃厚接触者 両親2名→明日以降検査予定

 

※詳しい内容については徳島県HPをご確認ください。

https://www.pref.tokushima.lg.jp/file/attachment/569920.pdf

 

市長メッセージ

本日、7月25日(土)に、小松島市内在住の方に新型コロナウイルスの感染が確認されたと徳島県から発表がありました。小松島市において感染が確認されたのは初めてとなります。

罹患された方の1日も早い回復をお祈り申し上げます。

現在、徳島県において感染された方の詳しい行動歴等の調査が進められています。

本市では、この度の感染者発生を受けて、本日午後5時50分に対策本部会議を開催し、今後の対応について協議を行うとともに、これまで以上に関係機関と連携して、事態の変化に応じた適切な対応を図ってまいります。

市民の皆様におかれましては、発表された情報に大きな不安をお持ちのことと思いますが、逐次、情報発信を行ってまいりますので、国や県、市が発信する正確な情報に基づいて、冷静な行動をとっていただくとともに人権侵害のような言動をなされないようお願いいたします。

今後の感染防止を防ぐためには市民皆様お一人お一人の協力が必要不可欠です。

引き続き、手洗い及びマスクの着用などを徹底していただくとともに、新しい生活様式の実践など日常生活での感染予防及び感染が拡大しているエリアや施設については、移動や利用を控えていただきますようご協力をお願いいたします。

 

令和2年7月25日

小松島市長 中山 俊雄

 

 

 

【7月10日更新】市内事業者における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(続報第2報)

令和2年7月8日(水)に公表いたしました、新型コロナウイルス感染症の感染が確認された事例に関するPCR検査の結果が、徳島県より公表されましたのでお知らせします。

市内の事業者で勤務されている感染が確認された方の濃厚接触者を含む34名のうち、33名については全員陰性でした。その後、残り1名の方についてもPCR検査を実施し、陰性であることが確認されました。

 

_________

 

令和2年7月7日(火)に市内事業所において、勤務されている方に新型コロナウイルス陽性反応が確認されたことをお伝えしておりましたが、その続報についてお知らせします。

 

●陽性反応が確認された方(市内事業所勤務者)

 現在、県内の感染症指定医療機関に入院されています。

 

●陽性反応が確認された方の濃厚接触者等(事業所の職員及び入所者)

 7月7日(火)に濃厚接触者を含む職員及び入所者34名のうち33名のPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されました。残り1名の方については、7月8日(水)にPCR検査を実施する予定です。

 

_________

 

令和2年7月7日(火)、市内の高齢者グループホームに勤務されている方が、新型コロナウイルス感染症に感染していることが発表されました。

徳島県が発表した感染者情報は次のとおりです。

 

 7月6日に県内で7例目の7月7日に県内で8、9例目の感染者を確認。

 感染経路は現在調査中。3名とも、感染症指定医療機関への入院を検討中。

 【概要】

 ・7例目

徳島保健所管内居住の20代女性。職業は介護士

 ・8例目(7例目の濃厚接触者)

徳島保健所管内居住の10代男性。職業は大学生

・9例目(7例目の濃厚接触者)

徳島保健所管内居住の10代女性。職業は無職

 

※詳しい内容につきましては徳島県のHPをご確認ください。

https://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2020070700035/

 

 

 

市長メッセージ

 

この度、小松島市内の事業所に勤務されている1名の方が、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性であるということが徳島県から発表されました。

感染経路や行動歴の情報については、現在、徳島県において調査中です。

本市では、この度の感染者発生を受けて、本日午前10時30分に対策本部会議を開催し、今後の対応について協議を行うとともに、これまで以上に関係機関と連携して、事態の変化に応じた適切な対応を図ってまいります。

市民の皆様におかれましては、発表された情報に大きな不安をお持ちのことと思いますが、逐次情報を発信してまいりますので、冷静な対応に努めていただき、身体的距離の確保、手洗い、マスクの着用、3つの密を避けるなど、より一層の感染拡大防止にご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

小松島市長 中山 俊雄

 

 

 以下、現時点で判明している感染者の情報をお伝えします。

 

――――――

 

 20代女性 介護士(小松島市内の介護施設(グループホーム)に勤務)

7月2日に症状が現れ、6日にPCR検査を実施し感染が判明。

行動歴:6月30日、7月1日、3日、4日に勤務

(通勤方法 JR(石井駅から徳島駅、徳島駅から南小松島駅)とバスを利用)

 

 以下、勤務日における石井町から小松島市への通勤・帰宅経路です。

 

6月30日、7月1日、7月4日

(行き)石井駅 7:29発 徳島駅 7:46着 徳島駅 8:20発 南小松島駅 8:42着

 

(帰り)南小松島駅 18:19発 徳島駅 18:42着 徳島駅 18:57発 石井駅 19:19着(6月30日、7月1日の経路)

 ※7月4日は、小松島から徳島駅まではバスを利用。徳島駅から石井駅まではJRを利用。正確な時間は調査中。

 

7月3日

(行き)石井駅 6:15発 徳島駅 6:31着 徳島駅 6:46発 南小松島駅 7:05着

(帰り)南小松島駅 16:19発 徳島駅 16:41着 徳島駅 16:55発 石井駅 17:12着

 

※仕事の行き帰り以外に立ち寄り先はなし(7月7日現時点での情報)

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ