HOME子育て・教育保育所・幼稚園私立幼稚園(就園奨励費制度について)

私立幼稚園(就園奨励費制度について)

就園奨励費制度(私立幼稚園※)について

私立幼稚園※への通園児をお持ちの家庭の経済的負担を軽減するため、保育料等の一部を補助する制度です。(令和元年10月から幼児教育無償化事業へ移行のため、本制度は9月末で廃止となります。)

対象者

小松島市に住所を有し、私立幼稚園※に3、4、5歳児および満3歳児を通園させている保護者の方で次の条件に該当する方です。

  1. 該当年度の市民税額が国の定める基準以下の方。
  2. 市民税額にかかわらず、同一世帯から2人以上就園している場合の次年長者(第2子)以降の園児、または、小学校1から3年生の兄・姉を1人以上有しており、就園している園児をお持ちの方。

申請について

申請書は、通園されている幼稚園を通じて、申請します。必要事項を記入のうえ、通園されている幼稚園に提出してください。
途中入園の方については、随時お申し込みください。

上記対象者の(1)に該当される方については、保育料の減免申請書課税額証明書など必要書類を添付してください。

※対象となる私立幼稚園は、学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づいて設置された幼稚園で、子ども・子育て支援新制度に移行していない幼稚園です。
詳しくは、就園されている幼稚園にお問い合せください。

カテゴリー

このページの先頭へ