HOME子育て・教育図書館展示本 一般向け「郷土」に関する本・児童向け「おつきみ」「ハロウィン」に関する本

展示本 一般向け「郷土」に関する本・児童向け「おつきみ」「ハロウィン」に関する本

展示本「郷土」に関する本

  9月19日からは「郷土」をテーマにした本を展示します。

 皆様のご来館をお待ちしております。

展示本リスト
義経阿讃を征く 史実と伝説の間 田村 直一
阿波公方 のなか みのる
三好一族と織田信長 天野 忠幸
丈六寺血天井幻想 岡 幻峰
モラエスの絵葉書書簡 ヴェンセスラウ・デ・モラエス
古代史の先駆者喜田貞吉 山田 野理夫
三好長慶 天野 忠幸
ハロー小松島 小松島市教育委員会
徳島県の歴史散歩 徳島県の歴史散歩編集委員会
徳島県謎解き散歩 須藤 茂樹
続 徳島むかしむかし 飯原 一夫
阿波狸奮闘記 飯原 一夫
日本一短い小松島線物語 存続への記録 田村 直一
道のかなたに 関 政明
雨もようの道 関 政明
徳島ーあの日あの頃ー 飯原 一夫
藍染めは誰でもできる 栽培から染色まで 高田 豊輝
阿波の歴史小説 阿波の歴史を小説にする会
阿波の狸合戦 蒲池 正紀
阿波の狸の話 笠井 新也
寂聴の古寺礼讃 瀬戸内 寂聴
オトナのたしなみ 柴門 ふみ
老いては夫を従え 柴門 ふみ
奇縁まんだら 瀬戸内 寂聴
随筆集 わがふるさと徳島 瀬戸内 寂聴
これからを生きるあなたに伝えたいこと 瀬戸内 寂聴
先生、ちょっと人生相談いいですか? 瀬戸内 寂聴
寂聴まんだら対談 瀬戸内 寂聴
瀬戸内寂聴紀行文集1~5 瀬戸内 寂聴
瀬戸内寂聴全集2 瀬戸内 寂聴
瀬戸内寂聴全集12 瀬戸内 寂聴
場所 瀬戸内 寂聴
わたしをみつけて 中脇 初枝
世界の果てのこどもたち 中脇 初枝
るるぶ徳島  
大杉漣 あるがままに  

 

児童向け展示本「おつきみ」「ハロウィン」に関する本

  暑さの厳しい夏でしたね。

でも最近は急に涼しくなって、夜は肌寒く感じる日もありますので、体調管理には気をつけたいものです。

 秋になると空の青さが濃くなり、お月様がきれいに見えますね。

これは空気のきれいさと月の高さによるものだそうです。

今年の仲秋の名月は10月1日です。どうか良いお天気に恵まれますように。

 今回は「おつきみ」と、楽しいイベント「ハロウィン」に関する本を集めています。

「まんまるいけのおつきみ」 かとう まふみ/作

小高い丘のてっぺんのまんまるいけの底深く、なまずのぽんたがおりました。

かめのおじいさんからお月見の話を聞いたぽんたは興味しんしん。

でも、池には不思議な言い伝えがあって…。

「ちいちゃんとじゅうごや」 しみず みちお/作                          

きょうは十五夜の日。

みんなでおだんごをつくって、すすきと一緒にお月さまにおそなえします。

さあ、おいしいおだんごができるかな?

世代を超えて読みつがれる名作の新版。

「おつきみうさぎ」 村上 康成/絵  

今日はお月見。

ひろみ先生とこどもたちは、ススキ野原でふしぎなウサギを見つけます。

ウサギをつれて帰った夜、お月様がでると…。

「ピーマン村の絵本たち」シリーズの十五夜ファンタジー。

「妖怪一家のハロウィン」 富安 陽子/作

ヨーロッパ魔もの連合の会長さんの家族が、化野原団地にやってくる。

オオカミ男と魔女のご夫婦だって。

団地を見学したあと、九十九さんちで食事をしてもらうことになるけれど…。

ユーモア・ホラー。

「トリックオアトリート!」 岡村 志満子/作

今日はハロウィン。

仮装した子どもたちは、いろいろな家を訪ねて、たくさんのおかしをもらいます。

最後に、町の外れの立派なお屋敷のドアを叩くと…。

暗いところで光って見える、蓄光インクを使用したページあり。

「大食いフィニギンのホネのスープ」 カンブリア エバンズ/作

ハロウィンの日、大食いで有名なガイコツのフィニギンがやってきたので、町じゅうが大さわぎ。

魔女もビーストもゾンビもミイラも、食べ物をかくしてしまいます。

そこでフィニギンは、広場でホネのスープを作りはじめて…。

 

カテゴリー

このページの先頭へ