HOME記事【市民の皆様・事業者の皆様へのお願い】「歌唱を伴う飲食店」等における感染予防対策について

【市民の皆様・事業者の皆様へのお願い】「歌唱を伴う飲食店」等における感染予防対策について

【市長メッセージ】

連日県内において、新型コロナウイルス感染症の感染者が発生しております。まずは、罹患された方の1日も早い回復をお祈り申し上げます。

県内での感染者のうち、8月23日~24日にかけて確認された、県内102例目と県内105~109例目については、阿南市内のカラオケ喫茶店に関連する感染者であり、この事例について、8月24日に「クラスター」が発生したと徳島県により認定されたところであります。このカラオケ喫茶店の店員や利用者の中にはマスクを着用していなかった方がいらっしゃったとのことで、カラオケによる飛沫や密となる状態などにより感染が拡大したことが指摘されております。

事業者におかれましては、業種ごとに定めるガイドラインに基づき、入場者の制限、マスクまたは目や顔を覆う防護具(フェイスシールド等)の着用、接触機器(マイク等)の消毒、利用者の名簿等での管理など、感染防止対策をより一層徹底していただくとともに、徳島県より発出されております、「ガイドライン実践店ステッカー」や「事業者版スマートライフ宣言」の取組への積極的な参加をお願いします。

また、市民の皆様におかれましては、カラオケ店等を利用する際には、歌唱中であっても、マスクまたは防護具を着用するとともに、これまでも取り組んでいただいている、「3密の回避」、「こまめな手洗い・手指消毒」、「咳エチケット」、「新しい生活様式」に基づく行動などの感染予防対策の徹底を引き続きお願いします。

なお、体調等に不安を感じられる方は積極的に「帰国者・接触者相談センター(徳島保健所)」にご相談していただきますよう改めてご案内申し上げます。

 

 

令和2年8月25日

小松島市長 中山 俊雄

 

※阿南市内のカラオケ喫茶店を利用していた感染者のうち、県内109例目については、小松島市内のカラオケ喫茶店を経営されている方であることが判明しました。

なお、この方が経営している小松島市内の店の利用者7名のうち、4名の陰性が確認されました。残りの3名の方については、8月25日現在で検査中または検査実施予定です。

 

【徳島県からのお願い】

※詳しくは、徳島県のホームページ「安心とくしま」をご覧ください。

(以下のアドレスをクリックすると、徳島県のホームページ画面へ移動します。)

○「歌唱を伴う飲食店」での新型コロナウイルス感染症の発生について

https://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2020082400022/ (外部のサイトに移動します)

○新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン実践店ステッカーについて

https://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2020071700010/ (外部のサイトに移動します)

カテゴリー

このページの先頭へ