HOME記事災害時における無人航空機(ドローン)を活用した支援協力に関する協定を合同会社オーシャンワンと締結しました

災害時における無人航空機(ドローン)を活用した支援協力に関する協定を合同会社オーシャンワンと締結しました

小松島市と合同会社オーシャンワンは、災害時におけるドローンを活用した支援協力に関し、協定を締結しました。

10月9日、小松島市役所において、合同会社オーシャンワン 岡久洋一代表と中山小松島市長が協定書に調印する協定調印式が執り行われました。

この協定を締結することにより、小松島市内において大規模災害が発生した際に、ドローンを活用し、被害情報の調査や被災者の捜索などの情報収集活動を支援していただくことで、災害応急対策を迅速かつ円滑に行えることが期待されます。

 

IMG_9303.JPGIMG_9326.JPG

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ