HOME記事本市への爆破予告メールに対する対応について

本市への爆破予告メールに対する対応について

 12月21日(月)小松島市に対して、「12月22日(火)午後4時15分に、市役所1階女子トイレに仕掛けた爆弾を爆発させる。」との内容の爆破予告メールが届きました。

 本市では、庁舎内の点検・巡回を実施し、安全確認を行ったうえで、12月22日(火)につきましても通常業務を実施いたします。

ご来庁の皆様へ

 市では、全職員に周知の上、不審物の有無について庁舎内の点検・巡回を実施しておりますが、ご来庁の皆様につきましては、不審物や不審な人を見かけた場合は、不用意に近づかないよう、直ちに近くの職員にお知らせください。

 また、12月22日(火)は市役所1階の女子トイレを、午後3時45分から午後4時30分までの間使用禁止とさせていただきます。ご不便をおかけして申し訳ございませんが、安全確保のためご協力をお願いします。

 

※爆破予告のあった12月22日(火)午後4時15分を過ぎても被害はありませんでした。

カテゴリー

このページの先頭へ