HOME記事【7月21日更新】とくしまアラート「感染拡大注意漸増」の発動について

【7月21日更新】とくしまアラート「感染拡大注意漸増」の発動について

令和3年7月21日(水)に徳島県全域にとくしまアラート「感染拡大注意漸増」が発動されました。

東京を中心として、全国的に新規感染者が増加傾向にあり、県内におけるデルタ株(インド株)の感染疑い事例が確認されるなど、予断を許さない状態となっています。

また、これからオリンピックの開催や夏休み・お盆のシーズンを迎えることから、人流の増加による感染の再拡大も懸念されるところであります。

市民の皆様におかれましては、感染の再拡大を防止するため、あらゆる場面において、基本的な感染対策を引き続き徹底していただきますとともに、「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」の地域との不要不急の往来を自粛するなど、以下のような感染防止対策にも重点的に取り組んでいただきますよう、ご協力をお願いいたします。

 

〇徳島県より以下のようなお願いが発出されております。

[県民の皆様へ]

●都道府県境をまたぐ移動は一層慎重に判断してください!

●3密(密閉・密集・密接)の場面はもとより「2密・1密」についても回避!

●基本的対策(マスク着用、咳エチケット、うがい、手洗い手指消毒、大声を出さない)の徹底を!

●店舗・宿泊施設を利用する際は、「コロナ対策三ツ星店」を利用!

(①ガイドライン実践店ステッカー、②PCR モニタリング検査協力店ステッカー、③とくしまコロナお知らせシステム)

https://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2021060400010/

 

●店舗・施設が実施する感染対策にご協力を!

●県外からやむを得ず帰省される方を対象に、事前にPCR検査を無料で実施

https://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2021062400018/

 

[事業者の皆様へ]

●飲食店でのカラオケ設備の利用自粛をお願いします!

●従業員の体調管理を徹底し、有症状者の休暇取得や検査実施に協力を!

●テレワークを推進し、出勤は必要最小限に!

●陽性者が発生した場合に県が行う調査・検査(積極的疫学調査)へのご協力を!

 

[とくしまアラート]

7月21日(水)18時に「とくしまアラート感染拡大注意漸増」が発動されました。

8月22日(日)までを「第5波”早期警戒期間”」とし、変異株や人流の増加に警戒し、感染防止対策の徹底をお願いします。

 

[緊急事態宣言]

対象期間:令和3年8月22日まで

対象地域:東京都沖縄県

 

[まん延防止等重点措置区域] 

対象期間:令和3年8月22日まで

対象地域:埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府のそれぞれ指定区域

 

※徳島県のホームページ「安心とくしま」も併せてご覧ください。

(以下の文字をクリックすると、徳島県のホームページ画面へ移動します。)

【「とくしまアラート」および「緊急事態宣言・まん延防止等重点措置区域への対応」】感染防止のためのお願いについて

とくしまアラートの発動および発動基準について

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ