HOME記事2月17日(日)に義経夢想祭が開催されます

2月17日(日)に義経夢想祭が開催されます

 旗山にある地元芝田婦人会が中心となって、毎年2月中旬の日曜日(義経が上陸したとされる2月18日に近い日曜日)に、義経ゆかりの史跡を繋ぐ約3km~5kmのコースを巡る地域密着型オリエンテーリングイベントです。

 オリエンテーリングは、当時の衣装に身を包んだ源義経や弁慶、静御前を先頭に出発し、途中4~5か所のスタンプポイントを巡るもので、参加者には、地元婦人会などからのお餅、みかん等の進呈といったお接待をいたします。

 また、当日は和太鼓の演技があるほか、綿菓子・アートバルーンのプレゼント、昔懐かしの竹馬・竹とんぼなどの様々な遊びもお楽しみいただけます。

 内容盛りだくさんで皆さまをお待ちしておりますので、ご家族、お友達をお誘い合わせのうえ、ふるってご参加ください。

第32回義経夢想祭

オリエンテーリング開催

芝生町と田野町に残る、源義経上陸ゆかりの史跡を訪ねて巡る「第32回義経夢想祭・オリエンテーリング」が開催されます。歴史の舞台に思いを馳せ、気持ちのよい汗を流してみませんか。

義経騎馬像

当時の衣装に身を包んだ源義経、弁慶、静御前オリエンテーリングの様子オリエンテーリングの様子

 

【日時】

平成31年2月17日(日曜日) 午前9時から受付
・午前10時頃からオープニングセレモニー開始予定
・セレモニー終了後、オリエンテーリング開始予定
※小雨決行です。

【集合場所」

芝生町の旗山(下部の地図を参照)

【駐車場】

旗山付近の事業所様や個人の方のご協力をいただき、駐車場を設置いたしております。
駐車の際は誘導員の指示に従ってください。
駐車場地図.pdf (PDF 580KB)

【受付】

当日、集合場所にて受付いたします。
※イベント保険料100円が必要となります。(成人のみ)
※受付時に義経夢想祭のコース、次第などを記載した資料をお渡しいたしますので、持ち運びのためのバッグ、手さげ袋などをご持参いただくと便利です。

【内容】

きらびやかな衣装を身にまとった義経たちとともに、旗山を発着点として
1.弦張坂→弁慶の岩屋→新居見城跡→源義経公之像の約5キロメートル
2.弦張坂→弁慶の岩屋→源義経公之像の約3キロメートルのコースを巡るオリエンテーリングです。
※参加者には、お餅等のお接待があるほか、竹馬や竹とんぼも楽しめます。
主催 芝田婦人会
後援 小松島市、小松島市教育委員会、芝生町協議会、田野町協議会、小松島市連合婦人会

 

【義経ドリームロード】

 寿永四年(1185年)2月18日、屋島に逃れた平家軍追討のため、源義経軍は風雨をついて阿波の国勝浦(現在の小松島市)に上陸し、当地を駆け抜け屋島へと向かいました。

 義経が屋島に向かい進軍した経路は現在「義経街道」と呼ばれ、勢合山の突端に立つ「義経上陸の碑」を起点として、義経ゆかりの地を結ぶ約10キロメートルの「義経ドリームロード」として案内板や道標が設置され、史跡やロマンを求める人々に親しまれています。

義経ドリームロード
義経伝説

カテゴリー

地図

このページの先頭へ