HOME記事【8月6日更新】市職員のPCR一斉検査の検査結果について

【8月6日更新】市職員のPCR一斉検査の検査結果について

本市職員のPCR一斉検査の検査結果について

7月29日(木)、市役所本庁舎で勤務する職員3名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたことから、二次感染の防止と、業務継続の確保の観点から、徳島県と連携し保健所の検査対象者以外*の本庁舎勤務職員等全員を対象に、PCR検査を実施し、検査結果が判明したため、報告いたします。

 

①保健所の検査対象者60名のPCR検査を実施したところ、7月30日(金)に全員の陰性が確認されました。

②本市職員のPCR一斉検査対象者273名のPCR検査を実施したところ、8月6日(金)に全員の陰性が確認されました。

(8月4日に20名、8月5日に226名、8月6日に27名の陰性を確認)

 

『市長メッセージ』

7月29日(木)に市役所本庁舎で勤務する職員3名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたことを受け、県の協力のもと市役所本庁舎に勤務する職員等全員を対象に、PCR検査を進めてまいりました。その結果、8月6日(金)までに全員の陰性が確認されました。

現時点では、感染が確認された職員3名以外に、2次感染などの広がりは見られておりません。職員の感染が確認されたことで、ご心配とご迷惑をおかけしましたことに心よりお詫び申し上げます。

この度の事例を受け、改めて感染防止対策及び庁舎における感染対策をより一層徹底し、市民の皆様が、安心して来庁いただけるよう努めてまいります。また、今後の市民サービスにも影響がないよう、万全を期してまいりますので、ご理解を賜りますようお願いいたします。

市民の皆様におかれましては、不確かな情報に惑わされた行動や、人権侵害につながるようなことの無いよう冷静な行動をお願いいたします。併せて、マスクの着用や手洗い・手指消毒、密を避ける行動、都道府県をまたぐ移動はより一層慎重に行うなど、感染防止対策の徹底をお願いいたします。

 

令和3年8月6日

小松島市長  中山 俊雄

カテゴリー

このページの先頭へ