HOME記事地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した寄附の募集について

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した寄附の募集について

企業版ふるさと納税で小松島市への応援をお願いします!

「企業版ふるさと納税」とは

国から認定を受けた地方公共団体の地方創生事業に対して、企業が寄付を行った場合に、「税額控除」の措置を受けることができる制度です。

制度の詳細は、内閣府地方創生推進事務局「企業版ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。

小松島市では令和2年8月に地域再生計画の認定を受けております。

「小松島市まち・ひと・しごと創生推進計画」 (PDF 282KB)

寄附の申込み

企業の皆さまが寄付の申込みをご検討される場合は、まず担当課までご相談ください。より詳しい事業の内容、寄附の流れなどをご説明させていただきます。

寄附の申込みは、「寄附申出書」をダウンロードいただき、必要事項を記入、押印の上、お申込みいただきます。

寄附申出書 (PDF 83.9KB)

寄附申出書 (DOCX 18.6KB)

企業版ふるさと納税活用にあたっての留意事項

●1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。

●寄附を行うことの代償として経済的な利益を受けることは禁止されています。

●本社が所在する地方公共団体への寄附は、本制度の対象となりません。

これまでにご寄附をいただいた企業様のご紹介

これまでにご寄附をいただきました企業様をご紹介します。

本市の取組みにご賛同いただき、誠にありがとうございました。

(公表のご承諾をいただいた企業のみ掲載しています。)

令和2年度に寄附をいただい企業様(PDF 128KB)

カテゴリー

このページの先頭へ