HOME記事ふるさと納税で小松島を応援してください(ふるさとチョイスの特集へ本市返礼品が掲載されました)

ふるさと納税で小松島を応援してください(ふるさとチョイスの特集へ本市返礼品が掲載されました)

お知らせ2.jpg 申込み.jpg 使途.jpg 返礼品.jpg 大使.jpg 税制.jpg

子ども輪くぐり消防、子ども放水活動いのち山避難所パーテーション

ふるさと納税制度を活用した寄附のご案内

「ふるさと納税」とは、皆さまからふるさとへ贈る寄附金です。

ふるさとを離れて生活されている皆さまや、学生生活や会社の転勤などで“生まれ育った故郷”“ゆかりのある街”“思い出の街”“お世話になった人がお住まいの街”との思いがある方が「寄附金」の形でその街を応援していただくと、居住地でお納めいただいている住民税や所得税が軽減される制度です。

小松島市ふるさと応援寄附

「小松島市ふるさと応援寄附」とは、ふるさと納税制度の導入に伴い、「こまつしま」を応援したいみなさまの気持ちや善意を寄附として寄せていただくものです。

小松島市にお住まいの方をはじめ、市外・県外にお住まいの当市出身者の方やご縁のある方、また特に小松島が好きで応援したいという方から寄附を募り、子育て支援や教育環境の整備充実、農林水産業の振興、ふるさとの防災・減災対策等、未来に向けての新たなまちづくりのために役立てさせていただくため、皆様のご協力をお願いいたします。

お知らせ

定期便top300.jpg
<定期便(3ケ月コース)>
阿波黒毛和牛しゃぶしゃぶ用&すき焼き用
&赤身セット(2~4月発送)
トマト.jpg
(先行予約)珊瑚樹トマトS特選【糖度10度以上】1kg
  • 令和元年度小松島市ふるさと応援寄付金の活動事業報告をとりまとめました。

 皆さまから頂いた寄付金を下記の各事業に活用させていただきました。ありがとうございました。

スライド1.JPG  スライド2.JPG

令和元年度活動事業報告(表) (PDF 1.9MB)

令和元年度活動事業報告(裏) (PDF 2.01MB)

  • 8月3日から返礼品を追加しました。「【数量限定】徳島県のお米ともち麦2種の詰め合わせセット 」
新規返礼品「【数量限定】徳島県のお米ともち麦2種の詰め合わせセット 」
だまる米.jpg
【数量限定】徳島県のお米ともち麦2種の詰め合わせセット
ふるさとチョイス新規返礼品特集ページ「小松島市の新規のお礼の品をご紹介します」
  • ふるさとチョイスの返礼品特集にて、本市返礼品が選定され(令和2年8月3日から)掲載されます。詳細は下記をご参照ください。

 赤身肉特集 ドレッシング特集  NEW!

  • ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください

ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。本市へのふるさと納税は下記ポータルサイト等からお願いいたします。

小松島市ふるさと応援寄附の申し込みについて

ふるさと納税ポータルサイトからの申し込み

応援寄附申込書による申し込み

ご寄附の際にお選びいただける返礼品は、上記ふるさと納税ポータルサイトをご参照ください。

また、ご寄附の額を累計した結果が50万円以上になった方は、50万円以上に達した最初の市制施行記念日に、本市の規定等により「小松島市名誉ふるさと大使」として表彰させていただきます。

「小松島市ふるさと大使」のご紹介

ふるさと納税のイメージ

ふるさと納税イメージ

ふるさと納税による税金の軽減

ふるさと納税制度での税額控除について

地方公共団体に対する寄附金のうち適用下限額(2千円)を超える部分について、一定の限度まで所得税と個人住民税を合わせて税額控除します。

参考

[寄附金税額控除の計算式]

1と2により控除できなかった額を、3により全額控除(所得割額の2割を限度)します。

  1. 所得税…(地方公共団体に対する寄附金-2千円)×所得税の限界税率×1.021(復興特別所得税率)
  2. 個人住民税(基本分)…(地方公共団体に対する寄附金-2千円)×10%
  3. 個人住民税(特例分)…(地方公共団体に対する寄附金-2千円)×(90%-所得税の限界税率×1.021(復興特別所得税率))
    • 寄付者の所得額、家族構成、その他の控除額等によって、自己負担額や税額控除額は異なります。
    • 所得税の限界税率は、所得額により0から45%の間で変動します。
    • 控除対象となる寄附金は、地方公共団体に対する寄附金以外の寄附金と合わせて、所得税は総所得額の40%が上限であり、個人住民税(基本分)は総所得額の30%が上限です。
    • 法人の方の寄附は、ふるさと納税の対象外ですが、経費として控除対象となりますので、法人の方のご寄附もお待ちしております。

 

カテゴリー

このページの先頭へ