HOME子育て・教育展示本 児童向け「雨」「七夕」に関する本

展示本 児童向け「雨」「七夕」に関する本

雨の多い季節がやってきましたね。

6月の展示絵本のテーマは「雨」と、「七夕」です。

今年の七夕は晴れるかな?

ぜひ読んでみてくださいね。

「あめがふるふる」田島 征三∥作

雨の日のおるすばん、ネノくんとキフちゃんの兄妹が窓の外をながめていると、意外なものばかりが現れて…。

自然と対話し創作を続ける著者が、雨の日の楽しさを描ききった笑顔いっぱいの絵本。(TRCマークより)

「オレ、カエルやめるや」デヴ ペティ∥ぶん・マイク ボルト∥え                        

カエルであることがイヤなカエル。ぬれてるし、ヌルヌルしてるし、ムシばっかり食べてるし。

それよりも、もっとかわいくて、フサフサの動物になりたいのです…。

読み聞かせが楽しいユーモア絵本。(TRCマークより)

「しろちゃんとはりちゃん あめのいちにち」たしろ ちさと∥作 絵 

白うさぎのしろちゃんと、はりねずみのはりちゃんは友達。

森の家でいっしょに暮らしています。

ある雨の日、部屋のなかでボール投げをして遊んでいたふたりは、大ゲンカをしてしまい…。(TRCマークより)

「みんなのおねがい」すとう あさえ∥ぶん・おおい じゅんこ∥え

今日は、七夕。うさぎのうーちゃんは、お友だちにおねがいを聞いてみました。

みんなのおねがいが、お星さまにとどきますように-。

巻末に行事のミニ解説つき。(TRCマークより)

「サン=テグジュペリと星の王子さま」ビンバ ランドマン∥文 絵・鹿島 茂∥訳

ぼくを自由にしてくれるのは、空を飛び、小説を書くことだった-。

今なお読み継がれる名作「星の王子さま」を書いた作家、サン=テグジュペリの生涯を描くアート絵本。

見返しにも絵や写真あり。(TRCマークより)

このページの先頭へ