HOMEくらし・手続き税金国民健康保険税等に係る還付加算金の未払いについて

国民健康保険税等に係る還付加算金の未払いについて

国民健康保険税について

このたび、徳島県からの情報提供、及び他自治体における報道を受け、本市における事務処理の確認を行ったところ、国民健康保険税に係る還付加算金の未払いがあることが判明いたしました。

1.還付加算金とは

還付加算金とは、納め過ぎた税金を自治体が納税者に還付する際、地方税法の規定に基づく利息相当分を算出し、お支払いするものです。

2.原因

国民健康保険税の過誤納付を還付し、又は充当する場合には、地方税法の定めに基づき計算した金額を加算しなければなりません。しかしながら、還付加算金の計算において、資格喪失などにより納めすぎとなった場合については、本来、計算の始期を「納付のあった日の翌日」とすべきところを「更正の決定があった日の翌日から起算して1月を経過する日の翌日」と誤って解釈していたことから、還付加算金を本来より少額に算出していたことによるものです。

3.対象者及び金額

地方税法第18条の3の規定に基づき、消滅時効が到来していない過去5年間(平成25年度から平成21年度)における未払いであった還付加算金について調査を行った結果は次のとおりです。

  • 対象者数:63人 対象件数:222件
  • 未払いであった還付加算金総額:442,800円
還付加算金対象者
対象年度 件数 未払いであった
還付加算金
平成25年度 34件 88,000円
平成24年度 72件 119,300円
平成23年度 34件 83,400円
平成22年度 16件 31,700円
平成21年度 66件 120,400円
222件 442,800円

4.今後の対応

判明いたしました還付加算金の未払い分については、還付または充当いたしますとともに、対象となる方には、お詫びと還付又は充当のご案内を速やかに送付いたします。

後期高齢者医療保険料・介護保険料について

調査により判明しました還付加算金につきましては、対象となる皆様にお詫びと還付のご案内を送付し、速やかに還付を行います。

対象となる市民の皆様方におかれましては、大変ご迷惑をお掛けしますことを深くお詫び申し上げますとともに、今後は、関係法令等を遵守した適正な事務処理を徹底し、信頼回復に努めてまいりたいと考えておりますので、本市税務行政への引き続きのご理解とご協力をお願い申し上げます。

※市役所や他の官公庁の職員をかたる還付金詐欺にご注意ください

  1. この還付事務を行うにあたり、市職員が訪問して還付の手続きをすることや、金融機関のキャッシュコーナーで機械を操作していただくことはありません。
  2. 還付にあたって手数料をいただくことはありません。
  3. フリーダイヤルや携帯電話の番号あてに、返信をお願いすることはありません。

カテゴリー

このページの先頭へ