HOME記事【7月9日更新】新型コロナウイルス感染症感染者の発生について

【7月9日更新】新型コロナウイルス感染症感染者の発生について

【7月9日更新】

新型コロナウイルス感染症感染者の発生について

 

本日7月9日(土)に、県内で143名(累計25,421人)の感染者のうち6名の方が小松島市在住者であると、徳島県より発表されました。

国内では「BA.2」から、より感染力が高い可能性があるといわれる「BA.5」への置き換わりが進んでおり、ワクチン接種等による獲得免疫の減衰や人との接触機会の増加などともあいまって、今後新規感染者数が増加する可能性があると懸念されています。

市民の皆さまにおかれましては、特に感染リスクが高い場面での、基本的な感染対策を徹底していただきますとともに、家庭内感染の予防や定期的な換気、都道府県をまたぐ移動の際には徳島県による無料検査事業を積極的に活用していただくほか、以下のような感染防止対策にも十分に取り組んでいただきますよう、ご協力をお願いいたします。

またこのところ、県内では熱中症警戒アラートが発表される日が多くなっています。屋外で人との距離がとれる場合や会話をほとんど行わない場合などはマスクは外し、熱中症対策を心がけてください。

 

【とくしまアラート】

令和4年3月28日18時、とくしまアラート「感染観察」レベル1に引き下げられました。

 

【まん延防止等重点措置】

令和4年1月から実施されていたまん延防止等重点措置は、令和4年3月21日をもってすべての都道府県で終了しました。

 

【県民・事業者の皆様へ感染防止のためのお願いについて】

https://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2020110600011/

 

※徳島県のホームページ「安心とくしま」も併せてご覧ください。

 

【とくしまアラートの発動および発動基準について】

https://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2020052900071/

 

☆発熱や咳など体調悪化がある方は、「かかりつけ医」や「受診・相談センター」までご相談ください。

☆その他、感染に関して不安に思う方は、一般相談窓口へご相談ください。

[相談先]

受診・相談センター(24時間体制) 電話 0570-200-218

一般相談窓口(24時間体制)    電話 0120-109-410

 

カテゴリー

このページの先頭へ