HOME市政情報人事・職員募集令和4年度 小松島市会計年度任用職員 採用選考案内(保育士フルタイム)(令和5年4月1日採用)

令和4年度 小松島市会計年度任用職員 採用選考案内(保育士フルタイム)(令和5年4月1日採用)

会計年度任用職員(保育士フルタイム)を募集します

小松島市では、市の保育施設(5施設)に従事する会計年度任用職員(保育士フルタイム)を募集します

 

1.試験日、選考方法、合否等

試験日

令和5年2月上旬の日曜日

 ※試験会場および時間につきましては、申し込み後に連絡いたします。

 

選考方法

「筆記試験(保育士専門)」及び「個別面接」

 

合否・採用

受験者全員に対し、令和5年2月下旬頃に通知を発送します。

  

2.受付期間

令和4年12月5日(月曜)から令和5年1月24日(火曜)まで【必着】

  • 保育士資格を証明する書類(写し)については、試験時に提出してください。
  • 申込方法は、持参・郵送のいずれかです。
  • 持参による申込みは、午前8時30分から午後5時15分まで、人事課にて受付します(土曜日、日曜日及び休日を除く)。
  • 郵便による申込みは、令和5年1月24日(火曜)までに届いたものに限り受付します【必着】。封筒の表に「会計年度任用職員申込(保育士フルタイム)」と朱書きし、宛先を記入した受験票返信用封筒(84円分の切手を貼った長形3号)を同封のうえ、必ず簡易書留郵便にてお申し込みください。
  • なお、郵便による申込み後、1月27日(金曜)までに受験票が届かない場合は、必ず人事課までご連絡ください。
  • 受付期間経過後の申込みは一切受付できません。また、受付後の変更はできません。

 

試験申込書・記入例については、こちらからダウンロードできます。

職種区分:保育士フルタイム

 申込書 (PDF 193KB)

 記入例 (PDF 230KB)

 

※応募資格の有無、提出書類の記載事項に不正等があった場合には、合格を取り消す場合があります。
※他の職種との重複申込みはできません。
 なお、他の職種(一般事務等)の採用試験については、令和5年1月初旬に案内する予定です。

 

3.職種、募集人数及び職務内容

職種・募集人数及び職務内容
職種 募集人数 職務内容
保育士フルタイム 20名程度以上 乳幼児の保育等

※地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する方は受験できません。

  1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
  2. 小松島市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない方
  3. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した方

 

4.勤務条件等

勤務条件等

任用期間 令和5年4月1日から令和6年3月31日まで
※任用後1か月間は試用期間となります。
※勤務成績によっては、2回まで再度の任用を行うことがあります。(最長3年)
勤務時間

午前7時30分から午後6時30分までの間で、7時間45分勤務

※時間外勤務を命じる場合があります(時間外勤務手当有り)。

勤務日

月曜日から土曜日の間で、原則、週5日勤務

※土曜日に勤務する場合は、市条例に基づき、振替休日を設けます(週休日の振替)。

給与

月額167,100円~188,500円

(上記の範囲内で、平成27年度以降に本市で同種職務に在職した年数に応じて決定します)

通勤手当

通勤距離に応じ、市条例に基づき、支給します。

 

期末手当

6月と12月の年2回支給(在職期間等に応じて支給、年間で最大2.55月分)します。

※任用初年度(令和5年3月末日に本市職員として在職していない場合等)は、在職期間が短いため、

年1.6575月分程度の支給となります。

特別休暇等

年次有給休暇:12日(小松島市での勤務年数に応じて最大20日)

夏季休暇:5日

年末年始休暇:(12月29日から1月3日まで)

その他、市条例に基づき、忌引等の特別休暇あり。

福利厚生

各種保険・年金等

 

退職手当

在職期間等の一定条件を満たした場合、退職時に、退職手当が支給されます。

 

※上記の勤務条件等は給与改定等により変更することがあります。

カテゴリー

このページの先頭へ