HOME記事令和6年度小松島市住民税非課税・均等割課税世帯臨時特別給付金について

令和6年度小松島市住民税非課税・均等割課税世帯臨時特別給付金について

 

概要

低所得者支援として、国の総合経済対策に基づき、令和6年度新たに住民税非課税となる世帯又は住民税均等割のみ課税となる世帯に対し、1世帯あたり10万円を給付します。

給付対象世帯

基準日(令和6年6月3日)時点で小松島市に住民登録があり、世帯全員の令和6年度住民税の課税状況が次のいずれかに該当する場合。

 ・世帯全員の令和6年度住民税が非課税となる世帯

 ・世帯全員が令和6年度住民税均等割のみ課税となる世帯、又は令和6年度住民税均等割のみ課税者と住民税非課

  税者で構成される世帯

 

ただし、次のいずれかに該当する場合は対象外です。

 

 ・令和5年度住民税非課税世帯に対する小松島市住民税非課税世帯臨時特別給付金(7万円)又は令和5年度住民

  税均等割のみ課税世帯に対する小松島市物価高騰対応住民税均等割世帯臨時特別給付金(10万円)の給付対象

  世帯又は当該世帯の世帯主であった方を含む世帯 ※未申請の世帯や受給辞退された世帯も含みます

 ・世帯全員が、令和6年度住民税均等割等課税者に扶養された方のみで構成された世帯

給付額

1世帯あたり10万円
 ただし、小松島市住民税非課税世帯等臨時特別給付金で3万円を受給した世帯は、7万円を給付します。

 (1世帯1回限り)

手続方法

 令和6年7月上旬、給付内容が書かれた確認書を順次送付しております。確認書に必要事項を記入のうえ、返信用

 封筒でご返送ください。(切手不要)

 返送期限:令和6年9月30日(月)必着

 給付金の給付時期:小松島市が確認書を受理してから3週間程度が目安です。

注意事項

 ・本給付金の給付後、修正申告等で給付要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく

  必要があります。

 ・DVなどで避難している場合でも給付金を受け取れる場合があります。

 ・本給付金は、「物価高騰対策給付金に係る差押禁止等に関する法律」に規定される「物価高騰対策給付金」と

  して小松島市が低所得者世帯へ給付する給付金であり、差押禁止等及び非課税の対象となっております。

振り込め詐欺にご注意ください

ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。もし不審な電話がかかってきた場合は、すぐに小松島市役所や最寄りの警察にご連絡ください。

お問合せ先

  • 小松島市臨時特別給付金担当

    電話 0885-38-7710

    受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)

カテゴリー

このページの先頭へ