HOME記事令和元年度 犬・猫の避妊・去勢手術助成制度のお知らせ

令和元年度 犬・猫の避妊・去勢手術助成制度のお知らせ

飼い犬や飼い猫(地域猫も含む)の避妊・去勢手術を受ける際の手数料を一部助成します。

  【対象】

    小松島市に住民登録を有する方が、小松島市内で飼育されている犬または猫

    ※犬の場合は、登録および2019年度の狂犬病予防注射を受けていること。

【助成額】一頭5千円

【助成予定】50頭

     ※応募者多数の場合は抽選とし、返信はがきにて結果をお知らせいたします。

               ※なお、当選された方で、やむなく辞退を申し出る方は、早急に下記の問い合わせ先に、ご連絡いただ

     けますようお願いいたします。

【実施方法】徳島県獣医師会加盟の動物病院で手術し、手術費用から助成額5千円を差し引いた額をお支払いいただきます。

【手術実施期間】令和元年11月15日(金)~令和2年1月20日(月)

【申し込み方法】官製往復はがきに次の事項を明記し、お申し込みください。

〔1〕飼い主の住所・氏名・電話番号

〔2〕犬または猫の種別

〔3〕犬または猫の名前・年齢・性別・毛色

〔4〕犬の場合は、犬の登録番号および、平成30年度狂犬病予防注射済票番号

 

【申し込み期間】令和元年10月1日(火)~10月31日(木)必着

       ※実施動物病院など詳しくは、徳島県獣医師会までお問い合わせください。

        また、申し込みハガキ記載例など詳しくは下記のホームページにてご確認ください。

 

【お問い合わせ・申し込み先】

🏣770-8007

徳島市新浜本町二丁目3-6

(公益社団法人)徳島県獣医師会 TEL:088-663-6607

徳島県獣医師会ホームページ

 

このページの先頭へ