HOME記事[対象/形態] 個人全般/資金繰り

[対象/形態] 個人全般/資金繰り

【個人全般対象/資金繰り】

徴収の猶予制度の特例

コロナ感染の影響で収入相当の減少があった方は、市税の猶予が受けられます

※申請受付を終了しました。

事業概要

 対象:地方税納税者等

 条件:前年同期の収入が概ね20%以上減少し、一時に納税を行うことが困難であること

 支援:令和2年7月1日から令和3年2月1日までに納期限が到来する税を、無担保かつ延滞金なしで、最大1年間徴収を猶予

詳細

https://www.city.komatsushima.lg.jp/docs/1258916.html

お問い合わせ

小松島市 税務課 納税担当  電話 0885-32-3928

 

このページの先頭へ