HOME記事小松島市地域商品券給付事業

小松島市地域商品券給付事業

小松島市地域商品券給付事業

※まだ商品券を受け取っていない方は、商品券が市役所に返送されていますので、下記お問い合わせ先まで、まずは電話でご確認ください(不在票が入っていて保管期限が過ぎていない場合は郵便局にご確認ください。)。

1.事業概要

長引くコロナ禍における経済情勢等の下で、厳しい状況にある生活者の支援を図るとともに、広く地域における消費を喚起するため、小松島市住民基本台帳に登録されている市民に対し、一人当たり2,000円の地域商品券を給付するものです。

2.商品券の購入

給付内容 

市民一人につき、500円の地域商品券(共通)を4枚給付(2,000円分)

※8月に発行したプレミアム付き地域商品券(共通券)と同じものです  

給付対象者 

1.令和3年9月3日(基準日)に、市の住民基本台帳に登録されている方

2.基準日の前日まで市の住民基本台帳に登録されていて、基準日に死亡した方

3.DV等避難者及びその同伴者で、基準日に市の住民基本台帳に登録されていないが、

  基準日に市内に居住している方

給付時期 

令和3年10月上旬から11月下旬にかけて順次郵送します。

給付方法

原則として申請の必要はありません。

住民基本台帳の世帯ごとに、まとめて世帯主に地域商品券を郵送します。

※DV等からの避難により、市内の居住地に住民票を移すことができない方や、市内に住民票があるが市外に

 退避している方は、別途ご相談ください。

申請により、商品券を現在居住している住所へ郵送するか、市役所(新型コロナウイルス感染症対策推進課)

にて直接お渡しします。

 申請様式 2.xlsx (XLSX 19.8KB)

 

1.郵送による商品券の受け取りができなかった場合

 1.宛先の住所に居住していなかった場合など

  ⇒商品券が市役所に返戻されます。申請により、市役所(新型コロナウイルス感染症対策推進課)

   にて商品券を給付します。

 2.不在等により受け取りができなかった場合

  ⇒「ご不在連絡票」が投函されます。

   ⇒配達日から約1週間以内の場合

    郵便局に再配達の依頼または郵便局の窓口で受け取ることができます。

   ⇒配達日から1週間を超過した場合

    商品券が市役所に返戻されている可能性があります。

    本人確認のため、「ご不在連絡票」をご用意したうえで新型コロナウイルス感染症対策推進課まで

    お電話ください。(TEL 34-9014)

 ※商品券が市役所に返戻された場合、再送付は行いません。

 ※世帯主ご本人、同居人、代理人の方(いずれも委任状不要)による申請により、市役所(新型コロナウイルス

  感染症対策推進課)にてお受け取りいただけます。

2.商品券が市役所に返戻された場合の申請方法

申請から受領までの流れ

1)商品券が市役所(新型コロナウイルス感染症対策推進課)に返戻されていることを

  電話で確認(TEL 34-9014)

2)新型コロナウイルス感染症対策推進課(市役所4階)にて申請書を記入

3)新型コロナウイルス感染症対策推進課(市役所4階)にて商品券を直接受領

●申請方法

 申請者(受け取りに来られた方)本人の身分証明書(写真付き)が必要

 商品券の使用期間

商品券到着の日から令和4年1月31日(月)まで

商品券の取扱店舗

取扱店舗一覧については以下のURLをクリックください。

https://www.city.komatsushima.lg.jp/docs/2300319.html

https://www.e-awa.tv/komacci/2021-9-2v.pdf

 

【問い合わせ先】

小松島市新型コロナウイルス感染症対策推進課(小松島市役所4階:小松島市横須町1-1)

☎0885-34-9014(8時30分から17時15分まで(平日のみ))

小松島商工会議所 (小松島市総合コミュニティセンター(トレピ)内:小松島市小松島町字新港36)
☎ 0885-32-3533 (8時30分から17時15分まで(平日のみ))

カテゴリー

このページの先頭へ