HOME市議会市議会の概要会議の傍聴

会議の傍聴

本会議の傍聴

本会議は一般に公開されており、下記「小松島市議会傍聴規則」に反しない限り、どなたでも傍聴することができます。
本会議の傍聴を希望される方は、傍聴席出入口前に設置されております「傍聴人受付カード」に所定事項(氏名・年齢・住所)を記載の上、入場してください。
定員66名。希望者多数の場合は、先着順とさせていただきます。

委員会の傍聴

委員会も上記と同様に傍聴が可能です。
委員会の傍聴を希望される方は、議会事務局受付にて、「委員会傍聴者受付簿」に所定事項(氏名・年齢・住所)を記載の上、委員会室に入場して下さい。
なお、委員会室の広さの都合上、傍聴者数を制限させていただく場合がありますので、あらかじめ御了承下さい。

小松島市議会傍聴規則(抜粋)

(傍聴席に入ることができない者)

第6条 次に該当する者は,傍聴席に入ることができない。

  1. 銃器その他危険なものを持っている者
  2. 酒気を帯びていると認められる者
  3. 異様な服装をしている者
  4. 張り紙,ビラ,掲示板,プラカード,旗,のぼりの類を持っている者
  5. 笛,ラッパ,太鼓その他楽器の類を持っている者
  6. 前各号に定めるもののほか,会議を妨害し又は人に迷惑を及ぼすと認められる者

(傍聴人の守るべき事項)

第7条 傍聴人は,傍聴席にあるときは,次の事項を守らなければならない。

  1. 議場における言論に対して拍手その他の方法により公然と可否を表明しないこと。
  2. 談論し,放歌し,高笑しその他騒ぎ立てないこと。
  3. はち巻き,腕章の類をする等示威的行為をしないこと。
  4. 帽子,外とう,えり巻の類を着用しないこと。ただし,病気その他の理由により議長の許可を得たときは,この限りでない。
  5. 飲食又は喫煙をしないこと。
  6. みだりに席を離れ又は不体裁な行為をしないこと。
  7. 前各号に定めるもののほか,議場の秩序を乱し又は会議の妨害となるような行為をしないこと。

※このほか、撮影・録音等も禁止されていますが、議長の許可を得た者は可能です。
携帯電話の電源をお切の上、ご入場ください。

カテゴリー

このページの先頭へ