HOME記事低所得の子育て世帯こども加算給付のお知らせ

低所得の子育て世帯こども加算給付のお知らせ

 

概要

 エネルギー・食糧品価格等の物価高騰の影響を受けた方などへの支援として、低所得世帯への支援を実施します。

支給対象世帯

 令和5年度小松島市住民税非課税世帯臨時特別給付金(7万円)または、小松島市物価高騰対応住民税均等割世帯臨時特別給付金(以下、「基本部分」と表記)の給付対象であり、令和5年12月1日時点において、18歳以下の児童(平成17年4月2日生まれ以降)を扶養している世帯。

支給額

 児童1人当たり5万円

手続方法

 ●申請不要な方

 令和6年2月22日までに基本部分を受給済みで、こども加算給付の対象と思われる方には、令和6年2月27日に案内を送付いたしました。

 これ以降も、基本部分の受給が確認でき、こども加算給付対象と思われる方へ、順次案内を送付いたします。確認事項等をお読みいただき、受給要件に該当するかをご確認ください。

<受給を辞退される方>
 同封の「小松島市こども加算給付金受給辞退届出書」を通知記載の期日までにご提出ください。

<通知に記載された口座が凍結等により、振込ができない状態の方>
 振込口座の変更には、下記の変更申出書の提出が必要となります。
 〇口座変更申出書(XLSX 41.1KB)
 〇口座変更申出書(PDF 68.2KB)
 通知記載の期日までに児童福祉課までご連絡ください。

 

 ●申請が必要な方

 令和5年12月2日以降に生まれた新生児(令和6年5月31日までの出生)、別世帯であるが扶養している児童がいる場合(令和5年12月1日時点)は、本給付金の対象となる場合があります。

<申請に必要な書類>
 ・
申請書
 ○申請書様式第1号 (XLSX 58.1KB)
 ○申請書様式第1号 (PDF 112KB)
 ・申請者の本人確認書類の写し
 ・申請者と児童が同一生計であることが確認できる書類の写し(別居の場合のみ)
  (児童氏名の記載があり、申請者もしくは世帯員が受給者となっている児童手当の支払い通知、申請者もしくは世帯員が被保険者となっている児童の保険証等)
  ※申請者もしくは世帯員が、本市で別居監護にて児童手当を受給中で、対象児童が児童手当の支給対象、もしくは算定対象となっている場合は、省略可能です。
 ・様式第1号の2の表Aの児童との関係性を確認できる書類(表Aの「続柄」の確認に必要な書類)

申請期限

 令和6年6月14日(金)(必着)

支給日

 ●申請不要な方
  正確な振込日は通知をご覧ください。

 ●申請が必要な方
  申請を受けて約3週間程度で支給いたします。

お知らせ

 ホームページを順次更新いたしますので、都度ご確認ください。ご不明な点は下記担当課までご連絡ください。

お問合せ先

小松島市役所 児童福祉課

TEL:0885-32-2114
(平日8時30分から17時15分まで)

FAX:0885-32-3738

カテゴリー

このページの先頭へ