HOME記事「科学的介護情報システム(LIFE)」(VISIT、CHASE)の活用等について

「科学的介護情報システム(LIFE)」(VISIT、CHASE)の活用等について

 厚生労働省では、平成28 年度より通所・訪問リハビリテーションデータ収集システム(VISIT)、令和2年5月より高齢者の状態やケアの内容等データ収集システム(CHASE)を運用しており、令和3年4月1日より、これらの一体的な運用を開始するとともに、科学的介護の理解と浸透を図る観点から、名称を「科学的介護情報システム(Long-term careInformation system For Evidence; LIFE ライフ」とする予定です。
 また、令和3年度介護報酬改定において、科学的に効果が裏付けられた自立支援・重度化防止に資する質の高いサービス提供の推進を目的とし、LIFE を用いた厚生労働省へのデータ提出とフィードバックの活用による、PDCA サイクル・ケアの質の向上を図る取組を推進することとなりました。
 つきましては、LIFE を用いた厚生労働省へのデータ提出等が要件となる加算及びLIFE の利用申請の方法等について下記のとおり事務連絡がありましたので、御確認下さい。

参考:介護保険最新情報vol.931.pdf (PDF 14.4MB)

厚生労働省事務連絡等

【事務連絡】科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について.pdf (PDF 112KB)

(別添1)LIFEの活用等が要件として含まれる加算一覧(施設・サービス別).pdf (PDF 2.17MB)

(別添2)PDCAサイクルの推進等イメージ.pdf (PDF 13.4MB)

3月10日付通知

【事務連絡】「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について(その2).pdf (PDF 10.2KB)

「『科学的介護情報システム(LIFE)』の活用等について」の訂正について.pdf (PDF 30.1KB)

様式等(現状案)

(別添4-1)LIFE関連加算の様式について.pdf (PDF 103KB)

(別添4-2)様式.pdf (PDF 3.73MB)

(別添5)VISIT・CHASEにおけるデータ入力の省力化について(イメージ).pdf (PDF 224KB)

(別添6)ICT導入支援事業(地域医療介護総合確保基金).pdf (PDF 726KB)

科学的介護情報システム(LIFE)と介護ソフト間におけるCSV連携の標準仕様について

【事務連絡】「科学的介護情報システム(LIFE)と介護ソフト間におけるCSV連携の標準仕様」について.pdf (PDF 53.9KB)

(別紙)インターフェース項目一覧(LIFE).xlsx (XLSX 364KB)

(別添1)LIFE関連加算の様式について.pdf (PDF 115KB)

(別添2)様式.pdf (PDF 4.49MB)

LIFEスケジュール.pdf (PDF 68.4KB)

利用申請手続きについて

 LIFEの活用を算定要件に含む加算を算定するためには、事前にLIFEの利用申請手続きを行う必要があります。なお、令和3年3月までにCHASE又はVISITのいずれかを利用している場合は、現在使用しているID・パスワードを引き続き利用することができます。

(別添3)LIFEの利用について.pdf (PDF 5.35MB)

 

LIFE の機能全般に関する問い合わせ

【CHASE ヘルプデスク 連絡先】
E-mail : chase@toshiba-sol.co.jp

【利用申請ヘルプデスク 連絡先】
電話番号:042-340-8819(平日10時~16時、4 月以降は別番号に変更予定)
E-mail : chase@toshiba-sol.co.jp

 

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド