HOMEくらし・手続き防災情報小松島市地域防災計画(令和4年3月修正)

小松島市地域防災計画(令和4年3月修正)

小松島市地域防災計画とは

 小松島市地域防災計画とは、災害対策基本法第42条の規定に基づき、小松島市防災会議が作成する防災に関する総合的な計画のことです。本計画では、小松島市域における「災害からの市民の生命、身体および財産の保護」また「被害の程度を最小限にとどめること」を目的として、市や関係機関が行うべき災害予防対策や災害応急対策、災害復旧・復興対策を定めています。

 

小松島市地域防災計画の修正について

 市では、南海トラフ地震臨時情報に対する具体的な防災対応を定めた「南海トラフ地震臨時情報に伴う対応方針」を策定するとともに、その内容を含めた地震・津波防災体制の推進を図ることを目的とした「南海トラフ地震防災対策推進計画」を地域防災計画に新たに位置付けを行うとともに、国・県策定の各種計画や関係法令等との整合性を図り、より実効性のある計画とするため、令和3年3月に大幅修正を行いました。

 令和4年3月の修正では、各種防災関係法令の改正を踏まえた修正や国および県の防災計画の見直しに伴う修正、その他事項の追加・削除等を行いました。

 

【PDF版】小松島市地域防災計画の掲載について

 小松島市地域防災計画のPDFデータとなります。

 パソコン及びスマートフォン等で閲覧が可能となっておりますので、ご覧ください。

 

【小松島市地域防災計画 PDFデータ】

 

カテゴリー

このページの先頭へ