HOME産業・仕事経営支援・金融支援新型コロナウイルス感染症に係る中小企業・小規模事業者の支援について

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業・小規模事業者の支援について

セーフティネット保証について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の方への金融支援として、中小企業信用保険法による各種セーフティネット保証の認定を行っています。

 詳しくは、下記リンク先をご確認ください。

 セーフティネット保証4号の認定について

 セーフティネット保証5号の認定について

 危機関連保証について

 【更新情報】

 各保証について、売上高について前年比較を行う際、感染症拡大による影響を受け始めた時期によっては、前年同期の売上高ではなく、前々同期の売上高と比較する場合があります。

 例)

セーフティネット保証第4号の申請で、感染症の影響を受け始めたのが令和2年2月の場合

     最近1か月:令和3年1月  その後2か月の見込み:令和3年2月 ・令和3年3月

     比較対象月:令和2年1月  比 較 対 象 月 :平成31年2月・平成31年3月 

 

関係機関において相談窓口を開設しています

 新型コロナウイルスの流行により影響を受ける、または、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として、中小企業庁など、各関係機関において相談窓口が設置されております。
 詳しくは、下記リンク先のホームページをご覧ください。

 経済産業省 新型コロナウイルス関連支援策(外部サイト)

 財務省 新型コロナウイルス感染拡大に伴う政策金融機関等への配慮要請の実施について(外部サイト)

 徳島県 新型コロナウイルス関連特別相談窓口の設置について(外部サイト)

 徳島県 中小企業向け融資制度について(外部サイト)

 日本政策金融公庫 新型コロナウイルスに関する特別相談窓口について(外部サイト) 

BCP(事業継続計画)策定について

 大規模災害や感染症、情報セキュリティ漏洩などの不測の事態に備えてBCP(事業継続計画)の策定をしておくことは、事業活動を安定的に運営していく上で有効であり重要です。
 BCP策定をしておくことで、災害時に事業が停止となる事態を回避できたり、事業を停止せざるを得なくなった場合でも早期再開により、経営への影響を最小限に抑えることが期待できます。
 また、通常時においても策定作業を行うことにより、業務の効率化が図られるほか、取引先からの信用が向上するなどのメリットも得られます。自社の事業継続のために、会社としてできる備えを進めましょう。詳しくは下記リンクをご覧ください。

 中小企業庁 中小企業BCP策定運用指針(外部サイト)

 徳島県 企業防災ガイドラインについて(外部サイト)

 

徳島県新型コロナ対応!企業応援給付金のご案内

 徳島県新型コロナ対応!企業応援給付金は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、営業休止や大幅な売上減少を余儀なくされている県内中小・小規模事業者の事業継続に対し、一時金支給により支援する制度です。

詳しくは、下記リンク先のホームページをご覧ください。

 徳島県 新型コロナ対応!企業応援給付金のご案内(外部サイト)

 

カテゴリー

このページの先頭へ