HOME記事サーマルカメラ等の貸出について

サーマルカメラ等の貸出について

 新型コロナウイルス感染症予防対策の一環として、本市で所有するサーマルカメラ(体温を検知する機能を搭載したカメラ)および非接触式電子温度計の貸出を実施します。各種イベントの開催等の際に、ぜひご活用ください。

サーマルカメラ     非接触式電子温度計

貸出対象者

 次のいずれかに該当する者

 ・小松島市内に住所を有する者
 ・小松島市内に本社又は営業所等が存在する事業者
 ・小松島市内において催し物・スポーツイベント等を開催しようとする者又は事業者

貸出料

 無料

貸出期間

 原則として貸出した日を含めて1週間以内

貸出台数

 原則として1台(サーマルカメラまたは非接触式電子温度計のどちらか1台)

申請方法

  サーマルカメラ等の貸出を希望する方は、サーマルカメラ等貸出申請書に必要事項を記入し、新型コロナウイルス感染症対策推進課に提出ください。(郵送または持参)

  なお、申請者(事業者の場合は、その責任者)の本人確認のため、運転免許証、マイナンバーカード等、本人確認ができるものを申請時または貸出時にご提示ください。

サーマルカメラ等貸出申請書 (PDF版 245KB) (令和2年11月1日一部改正)

サーマルカメラ等貸出申請書 (Excel版 13.3KB) (令和2年11月1日一部改正)

※サーマルカメラ等の台数には限りがあり、利用申請状況によっては、貸出をお断りする場合がございます。事前に新型コロナウイルス感染症対策推進課まで電話等で状況の確認をお願いいたします。

詳細、その他注意事項等について

貸出を希望される際は、以下の「小松島市サーマルカメラ等貸出実施要綱」を一読くださいますようお願いします。

小松島市サーマルカメラ等貸出要綱 (PDF 112KB) (令和2年11月1日一部改正)

カテゴリー

このページの先頭へ