HOME記事稲わら・もみ殻のすき込みにご協力をお願いします

稲わら・もみ殻のすき込みにご協力をお願いします

 稲刈後、稲わら・もみ殻をそのまま水田に放置しておくと、大雨の際に流れ出して水路の流れを阻害する恐れがあります。台風などに備えて、稲わら等が圃場の外に流れ出ないように、すき込みを行うなどして稲わら等を放置しないようお願いします。

 

※稲わら・もみ殻などの焼却は、煙による交通の妨げや火の粉の飛散による火災等の発生が危惧され、周辺住民の方の日常生活に支障を来す恐れがあります。大切な有機質資源である稲わら・もみ殻は、極力焼却せずに、すき込みを行うことで有効に活用くださいますようお願いします。

カテゴリー

このページの先頭へ