HOME記事もの忘れ相談実施中です

もの忘れ相談実施中です

もの忘れ相談

「最近もの忘れが増えてきた…」「家の中でよく物を失くすようになったなぁ…」などの不安をお持ちの方や、「家族が認知症かもしれない…」「認知症の家族とどのように接すればいいんだろう…」というようなご家族の方などを対象に『もの忘れ相談(無料)』を実施しています。

相談には医師(認知症サポート医)、保健師や介護福祉士(認知症地域支援推進員)などの専門家が応じます。

認知症は早期に対応・治療することでその進行を遅らせることができます。どんなささいなことでも結構です。一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

※『もの忘れ相談』実施日に会場へ来れない場合でも、小松島市社会福祉協議会地域包括支援センターには認知症地域支援専門員が在籍していますので、実施日以外の個別の相談も可能です。

 

実施日時

毎月第3月曜日(祝日の場合は第4月曜日)13時30分から16時まで

場  所

小松島市総合福祉センター2階(小松島市横須町11番7号)

対 象 者

小松島市内にお住まいの認知症が疑われる高齢者またはそのご家族等

連 絡 先

小松島市社会福祉協議会地域包括支援センター(☎0885-33-4040)

※予約制となりますので、必ず上記連絡先で予約してからお越しください

もの忘れ相談(令和2年度上半期).pdf (PDF 446KB)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止させていただいていましたが、5月より再開しております。

 

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ