HOME記事令和5年新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

令和5年新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

新型コロナワクチンの全額公費による市内医療機関での接種は、令和6年3月30日(土)で終了します。

新型コロナワクチンの全額公費による市内医療機関での接種は、初回接種、秋冬の接種とともに令和6年3月30日(土)で終了します。接種をご希望の方は、期間内に余裕をもって受けてください。現在お手元にある接種券は、令和6年4月1日以降は使用できなくなります。小松島市新型コロナワクチン接種コールセンターは、令和6年3月29日午後6時でサービスを終了します。

令和6年4月1日以降は、65歳以上の方および60~64歳で対象となる方(※)には、秋冬による定期接種が行われます。

(※)60~64歳で、心臓、腎臓または呼吸器の機能に障害があり、身の回りの生活が極度に制限される方、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)による免疫の機能に障害があり、日常生活がほとんど不可能な方。

                〈接種対象となる方と接種間隔〉

無題.jpg

ワクチンを受けるにはご本人の同意が必要です。感染症予防等の効果と副反応のリスク双方について、正しい知識を持っていただいた上で、ご本人の意思に基づいて接種をご判断いただきますようお願いいたします。新型コロナワクチンの有効性・安全性等の詳しい情報については、厚生労働省ホームページ首相官邸ホームページをご覧ください。

令和5年秋開始接種について

令和5年9月20日以降、初回接種を完了した生後6か月以上の希望するすべての方を対象に令和5年秋開始接種が始まりました。秋開始接種の努力義務者は、65歳以上の高齢者及び基礎疾患を有する方とその保護者になります。使用するワクチンはオミクロン株(XBB.1.5)に対応した1価ワクチンです。接種回数は1回です。

 

接種券について

春開始接種済みの65歳以上の高齢者及び、12~64歳までの基礎疾患を有する方には(5月31日までに接種した方)9月初旬に郵送済みです。6月以降に接種した方は、3か月後を目安に順次送付予定です。

令和4年秋開始接種の未使用接種券、令和5年春開始接種の未使用接種券がお手元にある方は接種券が使用できます。

以下の方は接種券の発行申請手続きが必要です

・未使用接種券を紛失した方
・他市町村から転入してきた方
・生後6か月以上~11歳の方で接種を希望する方

秋開始接種接種券申請方法

郵送または窓口による申請

接種券発行申請書-【令和5年秋開始接種オミクロン株XBB.1.5対応ワクチン】 (PDF 265KB)

接種券発行申請書-【令和5年秋開始接種オミクロン株XBB.1.5対応ワクチン】 (DOCX 28.3KB)

※申請時に本人確認書類をご提示ください。(郵送の場合は写しの送付をお願いします。)

WEBによる申請

令和5年度秋開始接種オミクロン株接種券申請フォームをクリック
( URLはhttps://f.mrso.jp/362034/eeAM82)
または、QRコードからも申請可能です

秋開始申請フォームQR(1).png

接種可能な医療機関について

R5年秋開始新型コロナワクチン接種医療機関 (PDF 308KB)
原則、新型コロナワクチン接種は住民票のある小松島市(住所地)での接種になっています。
※長期間入院または入所している方等、やむを得ない事情がある場合には、小松島市以外の市町村での接種を受けることができます。

初回接種について

初回接種(5歳以上の方は1.2回目、6か月から4歳までのかたは1~3回目)がお済でない方は、引き続き接種を実施します。
9月20日以降、初回接種の努力義務者は65歳以上の高齢者及び基礎疾患を有する方とその保護者に変更となりました。

12歳以上の方の予約方法について

接種券が届いた方は、接種券をお手元に用意してインターネット予約またはコールセンターへ電話にてご予約ください。

インターネット予約【24時間対応】

インターネット予約サイトをクリック(URLはhttps://jump.mrso.jp/362034/
または、QRコードからも予約可能です。
QR_362034_小松島市.png

【予約内容の確認方法】
予約内容を確認したい方は、ご予約完了後に画面に表示される「マイページはこちら」を押してください。
後日マイページをご覧になりたい場合は、接種券認証後にメニューアイコン(画面右上の三本線)を押し、マイページへとお進みください。

【接種日お知らせメール】
メールアドレスを入力いただいた場合は、接種予約日が近づくとお知らせメール(配信アドレス:covid19-vaccine@mrso.jp)が届きます。
迷惑メール防止のためにメールの受信設定を行っている場合は、メールが届かないことがありますのでドメイン指定解除を行ってください。

電話予約【午前9時から午後6時まで(土・日・祝日を除く)】

小松島市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
TEL:0885-38‐7755/FAX:0885-38-7800

小児接種(5歳以上11歳以下)のお知らせ

乳幼児接種(生後6か月以上4歳以下)のお知らせ

住所地外接種の届出

住所地外接種の届出については、申請書を市保健センター(小松島町字新港9番地の10)へ郵送または窓口までご提出ください。

様式4-4-1住所地外接種届(PDF 127KB)
様式4-4-1住所地外接種届(DOC 40.5KB)

詳しくは『住所地外接種について』をご確認ください。

新型コロナワクチン接種証明書について

マイナンバーカードで、新型コロナワクチン接種証明書(電子版)が取得できます。
詳しくは『新型コロナワクチン接種証明書について』をご覧ください。

新型コロナワクチンの副反応について

新型コロナワクチンの接種後に、発熱や痛み、頭痛等の症状が起きた時の対応等については、厚生労働省ホームページ『新型コロナワクチンの副反応について』をご覧ください。

予防接種では健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が起こることがあります。極めてまれではあるものの、なくすことはできないことから、救済制度が設けられています。

申請に必要な手続き等については、厚生労働省ホームページ『予防接種健康被害救済制度について』をご確認いただくか、小松島市保健センター(0885-32-3551)までご相談ください。

新型コロナワクチンに関するお問い合わせ先

徳島県新型コロナワクチン専門相談コールセンター

専門的な知識を有する看護師や保健師が対応し、接種による「副反応」や「医学的知見が必要となる専門的な相談」など
電話:0120-808-308(フリーダイヤル)FAX:050-8888-6080 メール:vaccine_tokushima@medi-staffsup.com

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター(コロナワクチン施策の在り方等に関する相談)

電話:0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時から午後9時まで(土・日・祝日も実施)

新型コロナウイルス感染症に関する厚生労働省の電話相談窓口(土・日・祝日も実施)

電話:0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:午前9時から午後9時まで
タイ語:午前9時から午後6時まで
ベトナム語:午前10時から午後7時まで

カテゴリー

このページの先頭へ